成婚物語

T夫妻の場合

T夫妻編
2020年3月 結婚
交際期間4ヶ月
夫:Dさん 33歳    
妻:Yさん 31歳

ほんわかで柔らかくて幸せ度満点のご夫婦の登場です!
ずっとニコニコしてくれていて、あぁ、もうこのお二人の空気感に敵うものはない!
そう感じてしまいました。旦那さんは奥様が話される時、ずっと奥様を見ている。
この感じ・・・!!いい!!しかも二人の距離が近い!いや、重なっている!
お互いがお互いを尊重できる素敵カップルです。
そんなラブラブご夫婦の物語までLet’s Go!

出会い編

早速ですが出会いのきっかけを教えて下さい。
「恋たま」のAIの紹介です。
奥様のプロフィールをご覧になった時はどんな印象でしたか?
職業欄があって同じ看護師で、あと写真の印象が華やかで明るい印象を受けました。
お!なるほど!同じ職種だとお互い分かり合えることがすぐありそうですよね!
奥様は旦那さまの紹介を受けた時どんな印象でしたか?
同じように看護師さんって書かれていたので会ってみようと思って会いました。
会ってみたときの印象はどうでしたか?
旦那さんがすごく緊張していて、もう本当にがちがちに緊張していて。
優しそうな雰囲気は画像からもわかってはいたんですけどそれ以上に緊張感が勝っているような感じでした。
初対面って緊張しますよね!ましてや未来の配偶者になる方かも知れないですし。
待ち合わせはどこでされたんですか?
O駅でした。「恋たま」から待ち合わせ場所の提案が何ヶ所か来るんですけどその中でお互いが会いやすそうなところを選びました。
あ、でも私の方に寄せてくれて。私はそこから近いところに住んでいたんですけど、主人はもっと遠くだったんですが私に合わせてくれました。
おぉ!優しい!旦那さん。そういうところから思いやりが出動しているわけですね。
なかなか同じ職場ではお付き合いとかは難しいんですか。看護師さんだと女性も多い職場な気もしますけど。
そうですね。確かに女性はいますけど、なかなか同じ職場だと難しいですよね。
奥様はどうですか?
そうですね。やはり女性の比率の方が圧倒的に多いですからね。
なかなか出会いは難しいですよね。
婚活は以前からされてはいたんですか?
そうですね。友達と婚活PARTYに行ったりとか、あと妹とたま~に街コンとかは行ったりはしていました。
ほぉ!ではそれなりに積極的に活動はされていらしたんですね。
その中でたまたま母が市報を持ってきて、その中に「恋たま」の紹介がありまして、どうせだったら二人で登録してみたらって言われて、妹と二人で登録しました。
へぇ!お二人で!妹さんもご結婚されているんでしたっけ?
はい!実は妹も「恋たま」で結婚していまして。以前このインタビューも受けて。
え~~!あ!なんかわかった!これから式を挙げられるSご夫妻だ!
(*2020年11月回をご参照ください)
そうです!そうです!
すごい!すごいですね!どれだけ効率のいい姉妹なんですか!!
妹のインタビューも見させていただいたんですけど。実は私たちが結婚を決めて新年の挨拶で実家に行った時にちょうど妹たちもいて、付き合って4ヶ月で結婚を決めた私たちに触発されたって言ってました!
しかし姉妹の引きの強さは半端ないですね!市報で記事を見つけてくれたお母さまにも感謝ですね。
母ってすごい!
緊張されていた旦那さまですがお話されていくうちにどんな雰囲気になっていったんですか?
最初からとても気を使ってくれて、話しやすいなと思ったんですけど。
仕事の話もそうですし、趣味で出かけた話とか、とても盛り上がって時間がたつのがあっという間だったんですよね。
なるほど!!奥様明るくていい人感めちゃめちゃ出てますよね!
嫌な事あっても、奥様みたいな方に大丈夫だよ!って言われたらすごく気持ちが楽になりそう!
旦那さんの緊張されながらも奥様がひたむきに対応してくれたこともいいなって感じられた要因になったんですよね。
あまりにも緊張されていたんで、患者さんのご家族と接するような感じで対応していました。
とにかく笑顔で話を聞こうと思って。話を引き出すような感じで。
ははは!かわいい!めっちゃいい!諭すような。大丈夫ですよ大丈夫ですよ~みたいな。
はい!話していくうちに旅行が趣味だとか。
あと、私が婚活しながらもスキルアップについて悩んでいた時期があったんですけど、
彼がステップアップして看護師になったっていう経歴があって。初対面だったんですけど、スキルアップの件についてすごく真摯に相談に乗ってくれたっていうのがあって、趣味だけじゃなく、人間的にも真面目な人なんだなという印象を受けました。
あぁ。いいですね。ちゃんと寄り添ってくれる感じ。
緊張はされていたけど、先輩的な要素もあって頼れる感じもありますもんね!
ただ、看護師されているとお互いの時間を合わせるの大変じゃないですか?
確かに付き合ってる時は大変だったんです。
夜勤とかもあって。会える時間を工夫して、その時間を見つけて会ってました。
1週間で1回会えるか会えないかって感じでした。
会えない時間が愛を育ててしまったわけですね。
そうかもしれませんね。w
と言うわけで出会い編いかがでしたか?
緊張はあったものの、お互いの職業が同じと言うことで、すぐに共通の話題がみつかり、
親密度が加速度的に増していったお二人。
趣味もあうし、AIのマッチングの凄さも感じましたね。
画面越しで話していても奥様をしっかりホールドされている旦那さまに漢気を感じます。
緊張感があっても話せる話題から広がりを見せるのは重要なのかも。
次回はそんなお二人のデート編。
またまたCUTEエピソードが飛び出します!
お楽しみに!!

デート編

緊張感たっぷりの初対面でしたが同じ職業で、分かり合えるという共通認識からすでに同士のような関係になれていったお二人。ほんわかしてるんだけど、時折みせる旦那様の真っすぐで正直な男らしさに奥様も信頼を寄せていきます。お相手に興味を持つことはとても大切なことですね。
さぁ。炸裂しますよ!旦那様節!
それではデート編へLet’s Go!
初めてのデートはどんなところへ行かれましたか?
川越の花火大会に行きました!
めっちゃ素敵じゃないですか!!
じゃ夜ですよね。もう完全に雰囲気出来ちゃってるじゃないですか!
それはどちらから誘ったんですか?
会える日がこの日に会えると言ってくれて、どうせなら何かEVENTないかなと検索したらちょうど花火大会はヒットしまして。で、誘ってみました。喜んでくれるかなと思ったんで。
それはラッキーでしたね。コロナ禍で花火大会とか軒並み中止や延期ですからね。
ギリギリ見られたんですね!ラッキーでしたね!
どうでした?二人で見に行って。二人の距離感は。
やはり人込みもありますし、はぐれないようにそっと手をだしたらギュッと握り返してくれて。
おおおおおおおおおおおおお!旦那さんはシャイなのにすごい勇気あるじゃないですか!
でも、ここでちゃんと意思を示さなければ次はないと思ったので。
手を握ってくるということは奥様的にも旦那さんが好意を持ってくれていることは伝わりますもんね。
そうですね。でも、会場につくまでにすごいソワソワしてるんですよ。
なんかこう。手を伸ばして引っ込めて伸ばして引っ込めてっていうのを何回か繰り返してて。
あ!奥様は気が付いていたんだ!ドラマか!
はい!気が付いていました。w
奥さんも来るなら来ていいんだよ。って思ってました?
ちょと思ってました。
実際に握られたときはどうでした?嬉しかったですか?
嬉しかったし、ドキドキしてました。
じゃぁ、会場に行く前から人込みを利用しつつ、はぐれないようにも考えつつ、一つのボディアクションというか。旦那さんも上手!!!
そこからはなんていうか、グッとお互いの心の距離も近づきますよね。
花火上がって綺麗だなって見とれてて。花火が終わるくらいに二人でちょっと話そうということになって。そのタイミングで私から告白したんです。
ちょちょちょ!展開早っ!しかし洒落てる!
「会って2回目だけど、一緒にいてすごく楽しいです。好きです。付き合ってください。」
って言いました。
うわぁ!すごい!花火は終わったけれども恋の花火はそこでまた打ちあがったわけですね。
シャイなのにめちゃくちゃ積極的じゃないですか。決めるときは決める男ですな!
奥さんどうでした?
その時ちょうどかき氷を食べてたんですね。まさかそんな2回目で告白されるなんて思ってなかったので、あまりにもびっくりしてかき氷を落としてしまったんです。
でも、会って2回目で旦那様のこともまだよくわからないし、中途半端な気持ちで付き合うのも申し訳ないなと思ってので。
「恋たま」は真剣交際になる前は色々な方と会えるシステムじゃないですか。
で、旦那さんの方からその時に自分よりYさんを幸せに出来る人がいたらそちらに行かれてください。くらいまで言ってくれて、そこまで真剣に考えてくれているなら私も真剣に考えなきゃと思って、その場ではすぐにお返事が出来なかったんですね。少し考えさせてください。ってお話して、その日はそれで別れました。
ワンクッション入ることにより、旦那さんは奥様に対する思いは募りますね。
実はその次の日に友達の結婚式があったんですね。ブーケトスがあるじゃないですか。
そしたら、ブーケを取ってしまいまして。
えぇ!これはもう何かのサインなんじゃないかと!
これはもう運命を感じますよね!
ですよね!披露宴までの時間に仲の良い子たちに集まってもらって「実は緊急事態でこんなことがあって。って昨日のことを話したんです。そしたらもうみんながそれ行くしかないよって!w
看護師さんだし、堅いし、行くしかないよと。
いやぁ。女子っぽい!かわいい。
友人の結婚式が終わって写真を撮って送ったんですね。
翌日Dさんがお休みで「映画でも行きませんか。」ってお誘いいただいて。
で映画を見た後にブーケももらったし「私でよければ。」というころでお付き合いすることをお受けいたしました。
運命が動く時って何かサインが来ますよね。
私ごとですがTVのオーディション番組の最終審査の前日に泊まっていたホテルの近くにあったコンビニに最終選考のみんなと買い物に行ったんです。
そしたらお会計の合計金額が1111円だったんです。
1111ですよ!なんかすごいな。明日は俺、行けるんじゃないかってなんか感じましたもん。
そういうやつですよね。これって。
何かに応援されてるって。きっと奥様のサインはブーケだったんですよね。
1日返事を待ったのも何かの意味を感じますよね。
しかも花束ですからね!おめでとうって感じでもんね。
何回かデートしてみて印象的だったところってありますか。
プラネタリウムですかね。カップルシートに座って。
空見上げてるな!花火もプラネタリウムも!
いやぁ。運命が微笑みましたよ!わかりやすい確かな合図!
花火を見て空をみて空から降ってきた花束を受け取って、プラネタリウムで空を見上げて。
最初からお二人は同じ方向を眺めていたんですね。
しかし、旦那さんの行動の前向きな事!
正直な人なんだなぁ。奥様がそれによってどんどん煌めいてきました。
あ!星のように!ここも繋がりましたね!
さぁ、次回はいよいよ結婚編!
このご夫婦ならではのすんごいすんごいプロポーズが待っています。
やばいっす!これはやばいっす。ある意味ね。
というわけで次回もお楽しみに!

結婚編

2回の記事を読んでこのご夫婦のファンになられた方も多いのでは?
旦那さんのシャイなんだけど純粋な猪突猛進な感じ。
奥様のキラキラな笑顔のオーラ。すべてが幸せへと向かっていきます。
旦那様のある意味KYなプロポーズをご堪能ください!
きっとさらにファンになりますよ!
それでは結婚編までLet’s Go!
奥様との結婚を意識し始めたのはどのくらいのタイミングでしたか?
もちろん結婚前提で付き合いをはじめたわけですが、最初に私が結婚を意識したのは
仕事終わりでちょうどYさんと電話をしていた時なんです。
Yさんは仕事終わりで職場の最寄り駅まで歩いているところだったんです。
そのタイミングでYさんが酔っ払われているのか道で倒れている方に遭遇されたんですよ。
電話している途中に。
私も緊急事態かと思って、どうゆう状態なの?とか質問をしつつ対応していたんですけど。
その時にYさんはしっかり警察の人まで引き継いでくれて人助けしてくれていて。
あぁやっぱりこの人は看護師なんだな。と。看護師さんとしても人としてもすごく尊敬できるなと感じて。この人となら人生は絶対に素敵になると思って、その対応している電話越しに
「結婚してください。」って言っちゃったんです。
え!え!えええええええええええええええええええええええええ!
そんなタイミングってあります?
だって、奥様は現場で色々対応されているまさに真っただ中ですよね。
倒れている人も最初は意識がなかったんですよ。呼びかけても反応がないし、持病があって倒れている可能性もあるなと思って。放っておけないなと。しかもバス停の近くで結構人通りも多くて。
頭だったらむやみに動かせないし、彼と電話で対応を話し合いながら警察や救急車がくるまで見守っていたという感じで。で、とりあえずひと段落したタイミングで突然のプロポーズだったんで。
え?なんで今?って。w
旦那さんのその突発的な感じは何なんですか。w
私だって理想のプロポーズってあるじゃないですか。
そりゃそうだ!おしゃれなレストランでコース料理の最後にシャンパンの中に指輪がコロンみたいな。
花束と共に結婚してくださいってね。そりゃ女性は憧れますよね!
介抱してていきなり「結婚してください。」って。なんなの???ってなりますよね。
私だって理想のプロポーズあるし、付き合って1か月だし、え?なんで今?ってなっちゃって。w
そりゃそうだ!雰囲気もなんも全くないし、空気感もそっちにいってないし。
でも、旦那さん中ではこれは本当に素晴らしい人だ!この人をお嫁さんにしないなんて選択肢はないんだって。奥様が一所懸命介抱してあげればあげるほど、盛り上がっていっちゃったんですね。
旦那さんは患者さんを通してその想いは奥様の方へと転化されていっちゃったんだけど、奥様は現実の患者さんへの対応でいっぱいいっぱいという。ねじれの法則が発動されていたんですね。
あははは。
で、その時どうしてんですか?
え?どういうこと?って言って。こっちは対応してるし。付き合って1か月だし。心の準備も出来てないし、もう少しちゃんとしたプロポーズあるでしょ。って。ダメだしじゃないですけど、そんなことを告げました。そしたら彼も「あ…そうだよね、ごめん。」ってなって。
そりゃそうだよ~。w
で、旦那さんも仕切り直したんですか?
もちろんです。自分でもこれはシチュエーション的に良くなかったなと思いまして。
旦那さんもう正直で真っすぐすぎますね。いい人なのはがっつり伝わるし、嘘がつけないタイプなのはわかるし、計算しないタイプなんだっていうのも本当に伝わりますけど。
でも、奥さん旦那さんが全く嘘つけないタイプなのはわかりましたね。
ちっちゃな嘘でもすぐわかるんです。なんか隠してるでしょ?とかいうとすぐあたふたするんで。
バレバレなんですよ。w
改めてプロポーズしたのはどんなタイミングですか?
それから私もプロポーズに向けて準備していたんです。
プロポーズっていったらうやっぱり指輪だよなって思ったんですけど、
単純に指輪だとありきたりな感じがしたので何かすごく記念に残るものを贈りたいなと思って、
色々調べてたら。
奥さんはすごくディズニーが好きなんですね。以前はパスポートで通ってた時期もあると聞いたので
やっぱりプロポーズはディズニーかなと思ったら、これはやっぱりガラスの靴かなと思って。
ディズニーイコールガラスの靴って!
ミッキーとかミニーじゃなくてガラスの靴に行くところが旦那さんらしいっちゃらしいですけど。
で、ガラスの靴を?
はい。ディズニーのショップとかでもガラスの靴はたくさん売ってるんですけど、私の場合は
ガラス工房にお願いして、実際に奥さんが履けるサイズのものを作ってもらったんです!
すごい!!!!!!!!!!!!
なんかギャップが!なんか何なんだろ気持ちが追い付かない。w
かっこいい!すげ~かっこいい!
いきなり電話で告白したくせにそこはちゃんと時間かけましたね。
なんだろこの振れ幅!出来るまでに結構かかるでしょ。
はい。だいたい1か月くらいはかかって。
じゃ、1か月、出来るのを待って。告白自体はどこでしたんですか?
それで結局、お互いの休みを調整して、12月にミラコスタのお部屋の中でプロポーズしました。
Dさんもプロポーズをやり直すってことで彼もそっちの集中をしていたみたいで、近くなってくると私としては部屋でご飯食べ終わった時になんかしらあるのかな?とか期待が膨らむじゃないですか。
あ。奥様的には再プロポーズがあることは気が付いている感じですか?
そうですね。職場の人にも旦那さんは色々相談されていたみたいで。でも私もディズニー好きなのでプランとかこういう場所が良いとかはわかっちゃっていたんですね。
で、どこでしてくれるのかなとワクワクしていたんですけど遊んでいるときは何も起こらず、夜になってイルミネーションとか輝きだして眺めたりしててもなにも起こらず、部屋に帰ってご飯食べようとなってご飯食べても何も起こらず。あれ?これ本当に何もないのかな?って思ってきちゃって。
おぉ!うまいねうまいね旦那さん!
前振りしておきながら何もないのかなと思って。
ご飯食べ終わったんでせっかくだからディズニーシーに行って夜景でも見ながらお散歩でもしようか。
ってなったんで、あ、これは来るなって思ったらなんもなくて。
私も本当にあれ?ってなってきたんです。で、もう楽しもうと思ってディズニーシーのガラス工房があるんですけど、そこに行きたい!って言ってそこに行って、ガラスの靴とか見ながら、これ素敵だよね。
とか言ったり、ガラス細工見て友達がこういうのもらったらしいよ。とか言ってこう、アクションを起こして、匂わせをしてたんですけど、そこでもそうだね、そうだねって感じだけで終わっちゃってて、何もなく。
上手いそれ!結構、演技派ですね。旦那さん。
で、最終的にディズニーシーの「S.S.コロンビア号」という大きな船があるんですけど、中がレストランになっているだけでなくデッキに上がれるんですね。デッキに上がっていくと割と人も少なめで穴場みたいな感じなんですけど、そこからはディズニーシーのツリーが見えてディズニーシーが一望できるんですよ。で、これだけ綺麗なシチュエーションだしさすがにここに連れてくれば言ってくれるだろうと思って私もドキドキしながら待ってたんですけど。
あ!それはもう業を煮やして奥さんが連れて行ったんだ!
そうなんです。素敵な場所なんだよ!とか言って。
なるほど!奥さん的には不器用な旦那さんだと思ったのでシチュエーションを作ってあげたんだ!
はい!で、それで「綺麗だね!」って旦那さんも感動もしてくれたんですけど、なにも起こらず。
え~~!もう・・・。
私もなんかさぁ・・・。ねぇ。みたいになって。カップルいっぱいいていちゃいちゃしてるし。
スゴ素敵な雰囲気の中だったんで。で、周りのカップルもすごい素敵だね。とか言いながら。
やっぱりあのガラスの靴素敵だったな、買おうかなとか言ってたんですよ。
最終的に彼がなかなかプロポーズされないことにモヤモヤしてきた私に勘付いたみたいで。
色々と前振りっていうか。そういうのをしてきてくれているのは伝わってきていたから。
あ、でもその肝心の靴はホテルのフロントに預けてあるし、この場を離れられないしどうしよう。って内心はなっていて。でもこれ以上奥さんをやきもきさせても不安にさせちゃうからと思って、私の方から
「もうお互い腹の探り合いみたいなのするのはやめよう。ちゃんと言います。」って言って、で、ちょっと悪いですけど奥さんに待ってもらって、ホテルのフロントにダッシュ帰って、で、靴を取ってきたんです。
私はディズニーシーに一人になって。普通ならそこで一人にされて…。ってなっちゃうと思うんですけど一人でもプラプラと久しぶりのディズニーシーだ!とか思って楽しみながら待っていて。
奥様は一人は一人で楽しんでたわけですね!
でも、奥様は旦那様がホテルに戻られた時点で、もうプロポーズしてくれるのはわかっちゃってるわけですよね。
はい!わかっちゃってます。
何か、ちゃんとプロポーズの用意してくれるんだなっていうのは。
その間にも友達からメッセージがたくさん来たりしてて、どうなった?みたいな。
そんな感じで楽しく待っていて。
で、花火が上がる時間があるんですけど、ちょうどその花火が上がったタイミングで旦那さんから
準備が出来たからホテルまで来て。と連絡があったので花火を見ながらホテルに戻りました。
いよいよですね!
はい!でもちょうどホテルのフロントあたりに来た時に旦那さんから着信があって、準備は出来たんだけど、まだ部屋での食事の片付けが出来てないからちょっと待っててと言われまして。
ちょっと待ってて。
まだかい!w
で、準備が出来ました。お部屋に着きました。で、
ジャ~ン!っていきなり来るのかなと思ったら、まぁ座ってとりあえずお茶でも飲もうかみたいになったんですよ。あれ?準備が出来たっていう割にはなんかまったりしちゃってるなぁ。って。
一息ついちゃって、ロマンティックな感じじゃなくなっているみたいな。
でも、まぁそこではもう何も言わず、お茶飲みながらまったりしていたんですけど、
そこでね・・・。
はい。そこでちょっと目を閉じってって言いつつ靴を出して。


~~~ここで旦那さんは現物の【ガラスの靴】を見せてくれました。~~~
すっごい!!本当のガラスの靴だ!!!!!!!
奥さんが欲しいと言っていたガラスの靴がまさかの原寸大で!!!
うわぁ。感激するよね!すごい!
もうすっごい感激して!
最初見せてもらった時もやけに大きいなとは思ったんですけど。
オブジェとしてのものなら見たことあったんですけど、まさか履けると思わなくって。
足出してって言われて履かせてくれたんですね。
もう、ピッタリ。感動して涙が止まらなくてグジュグジュになっちゃって。
いやぁ。長い道のりでしたが、結果大成功じゃないですか。
何かあるとは思っていたけど創造のはるか上をいってしまったんですね!
こんなに自分のために準備をしてくれていたんだとわかりますもんね!
本当に!嬉しかったです。
旦那さんは事前に奥様の足のサイズを調べていたんですよね。
はい。Yさんが私の家に遊びに来てくれたことがあるんですけど、玄関で足何センチなの?て聞いていたんです。
私も聞かれたことも忘れていたくらい何気ない会話だったので。本当にびっくりしました。
履いたらぴったりで。
本当に僕のシンデレラになってください!ってことだったんですね。
めっちゃいい話だなぁ。最初の花火のデートからプロポーズの花火繋がって、ガラスの靴からガラスの靴に繋がって・・・。
これ、もうドラマの台本でしょ!
で、結婚されて半年は過ぎましたがなにか変化はありますか?
そうですね。生活してみて付き合っていた時には見えなかったことがお互い見えてきますし、私もしょっちゅう奥さんに怒られていますけど、それも含めて幸せですね。
色々見えなかったことはありますけど新鮮さと新生活の不安の中で、料理をしてくれたり、サポートしあえている感じがとても嬉しいですね。
一緒にいるって素敵な事ですね!
というわけでどうでしたか?私もジェットコースターに乗っているかのような気持ちにさせられました。
旦那さんの真っすぐでおちゃめなところ。奥様の誠実さや天真爛漫さ!
全てが幸せへの道しるべでした!
漫画見たいなドラマみたいなお二人。
でも、しっかり現実に足をつけて一緒に歩き出した二人!
次回はいよいよ最終回の未来編!
婚活を頑張っているみなさんへのアドバイスもいただきました!
次回もお楽しみに!

未来編

さぁ、劇場型プロポーズを見事成功へと導いたお二人の未来編。
この先の夢と婚活を頑張るみなさんへアドバイスを頂きました。
それでは早速未来編へ!Let’s Go!
これからの夢はありますか?
結婚生活ははじまったばかりですけど、毎日がすごく楽しいんですね。
妻がいると仕事で辛いことがあっても、家で妻が迎えてくれる人がいると思うとすごく励みになりますし、やっぱり自分が生きているっていう実感がすごくあるんですね。
一人だった時も一人での時間を充実させてたとは思うんですが、今はそれとは違う充実感を感じていますね。
やっぱり、一緒に生きていくんだって思うと、とても満たされたあたたかい気持ちになります。
素敵ですね。言葉に嘘がない感じが伝わってきます。
奥様はどうですか?二人の未来については。
いずれは子供もいてにぎやかな生活と言うのには憧れますね。
あとはコロナが早く終息して、結婚式をあげたいというのはあります。
旦那さんは不器用だけど真っすぐな人なので、私もすごく支えられていますし、
この先も一緒に支え合いながら生きていけたらなと思っています。
コロナ禍で出来ないこともたくさんあるけど、未来への楽しみとか希望とかそういうものはしっかりと感じられる時ですよね。
通常だとお見合い・交際・告白・結婚式とバタバタと夢のような時間が過ぎ去ってしまうけど、今の時代は一つずつありがたみと希望をのせて噛みしめながら生きていく時代ですもんね。
婚活をしている皆さんに何か成功の秘訣のアドバイスをお願いできますか?
婚活する前はこういう人が彼女だったらいいなとかこんな人が理想だなと言うのはあると思うんですけど、やっぱり、結婚は一生の付き合いですので、自分がこの人の為に何ができるのか、自分がこの人をどう愛せるのかが大事なんじゃないかなと思います。
うわ~。旦那さん。なんだろ、すごい暴走列車みたいな感じかと思っていたけど、その信念や想いに嘘がなくてどこまでも真っすぐなんですね。暴走ではなく正義の人なんですね。
あとはやっぱり、お互いに取り繕う必要がないというか、お互いに敬意を持つことは大切ですけど、自分が自分でいられるまま一緒にいられることも同時に大切だと思えるんです。
なるほど。旦那さんは本当に深いですね。最初は不器用な人なんだなと思いましたけど、芯が全くぶれないんですね。奥さん、いい旦那さんですね。
はい!
私がみなさんにアドバイス出来ることとしては、そうですね、
私たちも最初はお互いにタイプってわけじゃなかったんですね。
見た目的に。
主人はもともとスラっとした人が好きだったですし、私も主人と背がほとんど変わらないんですけど
もともとは背が高い人がタイプだったので、言い方悪いですがマイナスからはじまっているんですけど。
「恋たま」でいろいろな紹介が来ると思うんですけど、これはご縁なんで、条件で弾いていかないで
色々な方と会ってまずはお話だけでもしてみることがいいと思います。
タイプじゃないからってご縁を切ってしまうのはもったいないかなって思います。
実際主人と会った時もプロフィールを見てわかっていたはずですが、実際に会ってみて、あ、同じくらいの身長だな。と思ったし、主人も私を見て、あ、ぽっちゃりしているなとは思ったらしいですけど、話していくうちに人間性に惹かれていったというのはあります。
条件も見た目も要素の一つではあると思うんですけど、それにとらわれ過ぎずにお相手の人間性とか人柄も視野に入れて活動されると可能性が広がると思います。
そして、そのほうが人生が楽しくなるような気がします。
いいですね。素晴らしい!
よく恋愛する人と結婚する人は違うと聞きますけど。結婚は人生だし、ずっと一緒に居られるかどうかなのかも知れませんね。
お二人を見ているとお互いのことをたいせつにしているなっていうのがすごく伝わります!
やっぱり運命だったんですね。
ありがとうございます。
大手の結婚相談所に登録している友達がいるんですけど、身長とか写真の印象とか年収とかで
もう会うこともされていないんですね。私的には全然イケてるお相手だと思うんですけど。
なんだか、もったいないなと感じてしまっていて。
そうですね。選ぶのも自分、選ばれるのも自分。可能性と気持ちは大きく持っていたいですね。
今回は本当にありがとうございました。
すっごい楽しかったです。
お二人の幸せを願っていすし、また旦那様のぶっとびエピソードがあったら聞きたいです!
ははは!ありがとうございました。私たちも楽しかったです!
と言うわけで、どうですか。素敵なお話でした。
条件や見た目はきっかけの一つでしかないのかもしれなせんね。
友達でも職場の人でも、話してみたら意外と気が合った!と言うことは
あるのかもしれません。また、その逆もあるのかもしれません。
お相手の立場になって耳を傾けてみる、その真摯な姿勢が伝わるとお相手との距離が
グッと近づくのかもしれませんね。
と言うわけでTご夫妻ありがとうございました。
さぁ、また次回、どんな物語に出会えるでしょうか。
それでは次回まで!幸せになるんだぞ~!
絵・文 恋たまキューピッド
和田たくまん琢磨